「ライン作業慣れなくて辛い(´;ω;`)」→「ライン作業飽きてきて辛い(・_・)」

表情筋が死んでるさば子です。
工場のあの環境でもばっちり素敵な笑顔でいられる人を尊敬しています。嘘です。
今日はライン作業がいろんな意味で辛いことについて話そうか。

工程に配属されてすぐはとりあえず絶望する

タイトルのようにラインについていくのが大変で死にそうな状態から作業に慣れて飽きとの戦いになるまでは実はそんなにかからないです。
さば子はみんながドン引きするくらい不器用なんですが、そんな私でも習熟訓練が終わって一人立ちして一カ月もしないうちに飽きれるくらい余裕が出てきていたと思います。
最初は先輩の作業を見ながら「これぜってー無理だわ(^^) 三か月で更新しないで部品とかエンジンの工場でも行くかー!」と本気で思ってました。
訓練期間中も、1サイクル全てじゃなくて一部の作業のみやってみて、と言われてやっているだけなのに、どんどん流されて全然間に合わない。
おまけに先輩や社員さんたちは見ないでささっとやってることが、さば子は見ながらじゃなきゃできないので無理な体勢になることが多く、疲労感も体の痛みも半端ない。
この時期は毎日帰ったら風呂入って食事して寝る以外なにもできなかったですね。

習熟訓練期間中は必死になりながらも希望が見え始める

不思議なもんで、そんな状態でも繰り返しやってるととりあえず一人で1サイクルできるようになっていきます。
先輩たちに比べてまだまだ非効率なのでギリギリで1サイクル完了って感じだし、体勢も一番楽なようにはできてないんですけど、とにかくまあなんとか自力でやっていけるようになります。
この時期はまだ煽られないように必死なので、飽きとかとは無縁です。
「次はこうして、こうやって、終わり! すぐ次の車!」って感じです。
こんな自分でもちゃんとできるようになってきてるんじゃん!?と、希望を持ち始めます。

一人立ちするとちょっとだけ仕事が楽しくなる

1サイクル一人でできるようになって少し経つと、作業を見ていてくれた先輩や社員さんがいなくなり、一人立ちとなります。
今まではミスをしたり不具合があってもすぐそばにいた先輩たちがすぐに助けてくれましたが、これからはなにかあったら自分で呼び出しボタンを押して社員さんを呼びます。
工程によって違いますが、さば子の周りのおっさんたちはほとんどの場合「ごめーん、〇〇ができなかったーor忘れちゃったー」と報告するだけです。
できなかった作業は社員さんがやっておいてくれます。が、あまり頻繁だと注意されるし自分も居心地悪いでしょうからがんばりましょう。
重要工程や部署によっては作業ミスがあるとラインを止めるレベルだったり、呼び出しの瞬間に社員さんが走ってフォローに入るところもあります。そういうとこが担当だとめっちゃプレッシャーかかりますね。
この時期に入ると、いかに効率的に作業をするかや、どの体勢だと体が楽になるかなどを試す余裕が出てきます。
あと、とにかく早く1サイクル終わらせることに楽しさを見出し始めます。教えてくれてた前任者や社員さんより早く作業をできるようになったりして、「あれ、自分結構デキる感じすか?」と調子に乗り始めます。
大丈夫、あとで勘違いだと気が付きますよ。

環境と作業に慣れるとあとは飽きとの戦いしかない

もうこの段階になるとここから先、特に変わらない毎日が続くだけです。
あんなに必死にバタバタしていた日が嘘のように、毎日毎日同じ顔して同じ作業を繰り返すのみです。
もはや機械となにも変わりません。
ちょっと前に先輩や社員さんよりも早く作業をできるようになって調子に乗ったりもしましたが、そんな自分も先輩たちと同じくらいの速度で作業をしています。
そう。先輩たちより自分ができるから早いんじゃなくて、先輩たちは無駄に速度を上げて疲れないようにベストな速度で作業をしていただけです。
時間が経てば経つほど先輩たちと同じような姿勢、やり方になっていき、「あー、やっぱりちゃんと合理的な理由があってこうしてたわけかー」と納得です。
そして初期の頃に思っていた『エンジンや部品の工場で働けばよかった』について、「もし自動車工場より体の負荷が少ない仕事してたらもっと暇で死ぬじゃん…」と思い始めます。

この状態になるまで、長い道のりがあったかと思いきや実は入社してから二カ月くらい、一人立ちしてからは一カ月にも満たない期間しか経っていません。
ただしさば子は忙しい時期だったせいで習熟訓練をしてもらえるまでかなり期間があったんで実際はもっと時間がかかっていますが、その空白期間を除くとだいたいこのくらいです。

今では日々飽き、眠気との勝負です。
作業中は大抵、

・今日の昼食、夕飯について考える
・周りにバレない程度に歌う
・週末なにするか考える
・長期連休なにするか考える
・ホンダ期間工の次はなにしようか考える
・(最近だと)ブログのネタになるような変人いねーかなあ、とか考える


こんな感じです。
みんなほんとどうやって飽きと戦っているか教えてほしい。
表情筋の次は脳細胞が死んでいきそう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました