【トイストーリー4】イオンシネマ鈴鹿にひとりで乗り込む

旅の恥はかき捨て。
出稼ぎの恥もかき捨て。さば子です。

タイトルの通り、イオンシネマ鈴鹿でトイストーリー4を観てきたぜって話。
大事なことなのであえて強調しておきますと、ひとりでです。
せっかく地元から離れて知り合いが(ホンダ人しか)いない地に来ているんだから、日曜日に女一人でカップルとファミリーに紛れてディズニー映画観たっていいじゃないの。

事の発端はヒカキン氏

仕事以外の時間はもっぱらゲーム・お菓子・寝る・YouTubeな生活のさば子です。
7月14日、日曜日。起きるとなんと13時間半寝ていた。そんな朝。
(なぜか前日激しい眠気に襲われ夜8時くらいに死んだように眠ったのでこんなに寝てもまだ朝。誰か何か盛ったか?
寝過ぎでぼーっとしたまま、起き上がるのが面倒でそのままスマホでなんとなくYouTubeを見る。
ちょうどHikakinTVの新着通知がきていたので何気なく見ていると…ヒカキンがトイストーリー4の声優やっただと?
そういえばトイストーリー4上映開始してんだもんなー。
つーか3で絶対終わりだと思ってたのに4ってどうすんの??
え、泣くような感じのストーリーなんすかヒカキンさん。
とまあ、まんまとヒカキン氏の動画のせいでトイストーリー4が気になって仕方なくなったわけである。

いつでも一瞬で泣けるようになりましたwww

それに元々映画館で映画を観るのは好きで、せっかく映画館が近くにある街にいるんだからなるべくたくさん観ようとは思っていたわけである。
しかしながらたまにチェックしても観たいと思えるものがなかなかない。
『翔んで埼玉』以降全く行けていないのでそろそろ行きたいと思っていた。
(メンインブラック インターナショナルを観る予定だったが、評判がイマイチだったので保留に)

ヒカキン氏がどのキャラクターの声をやっているのかも秘密だったので、それも確認しに観に行ってみるかー、となりました。

混雑する日にはネットで席予約!

イオンシネマ鈴鹿で映画を観るのは初めてではありません。
以前『翔んで埼玉』を観に行ったことがあるので勝手はわかっている。(良い映画だったなあ)
混雑するときはチケット購入で結構並ぶのも学んでいたので、今回はネットでチケット購入をしてしまうことに。
さすが公開直後のディズニー映画、しかも日曜日というだけあって、四時間後の上映でも既にポツポツ席が埋まっている。
とはいえみんなあまりネット予約しないのか、わりと好きに選べる感じはあった。
トイストーリー4効果なのか知らないが、イオンシネマのホームぺージが重くて予約に少し苦労した。

日曜日のイオンモールは地獄

今までも日曜日にイオンモールに行ったことはあったんですが、あれ、昼時ってこんなに混んでるの?ってびっくりするくらい混んでいました。
天気があまり良くなかったんでみんな近場で済ませようって感じでイオンモールに集結するんでしょうか。
フードコートで時間を潰そうと思ったんですけど、席を探すのにも一苦労ですよ。
サブウェイで初めてサンドイッチ買って、なんとか席も見つけ遅めの朝食。えびアボカドうめえ。

やっぱり発券機の列が地獄

早めにイオンシネマに行ってチケットの発券をしておこうと思ったら、発券機にはものすごい行列が…。
ええー…これちゃんと間に合うよな?と不安を感じつつ行列へ。
あのさー、家族とかカップルとか友達同士とか全員で並ばないで代表一人だけ並べよな、と思ってしまうところがぼっちの良くないところである。
あー、でもさば子の前に並んでいた高校生くらいの男の子二人に合流する形であとから来た男子三人。お前ら後ろにいる私を押しのけてグイグイ入りこんできやがって。
君らには今日中にほんの少し嫌なことが起こる呪いをかけたから覚悟するように。

15分くらい並んで無事発券完了。
っていうか並んでいる最後のほうにさば子は気が付いたのである。
e席リザーブ専用の機械あるやんけ。
しかも全く人並んでないやんけ。

そう。ネットでチケット購入をしていてあとは発券のみ、という人は、その場でチケットを買う人の列に並ばずとも専用の機械があるのである。
誰も並んでいなかった&行列がすごすぎて目に入らなかったのである。
自分にイラつきつつ無事に上映時間前に発券&入館できたので良いことにしよう。

映画本編前の予告っていいよね

さば子は本編前の映画の予告が結構好きだ。
あれを見て次はなにを観ようかワクワクするのである。
今回気になったのは『天気の子』『マレフィセント2』『ターミネーター:ニューフェイト』だろうか。
天気の子はまあ、一応観ておくかな、程度の興味ではある。他の気になる2作品が秋公開予定なのに対し、天気の子は7月19日公開のため、近いうちにまた映画館に行きたくなったとき用、という感じか。
マレフィセント2は純粋に前作のマレフィセントの雰囲気が好きだったので見たいと思う。アンジェリーナジョリーはいいね。
一番気になるのがターミネーター:ニューフェイトだ。なんと『ターミネーター2』の正統な続編と言い切っている。では3や4は一体なんだったんだろう。同人作品的な扱いなのだろうか。
リンダ・ハミルトン(サラ・コナー役)とアーノルド・シュワルツェネッガー(Tー800役)の出演がめちゃくちゃ楽しみだし、なによりターミネーターの生みの親、ジェームズ・キャメロンが製作務めるっていうんだからとりあえず観なきゃダメだろ、これは。令和まで生きててよかった。

※以下ネタバレありのため、これから見に行く予定のある人は読まないことをおすすめします。

”表示する”

やっぱりトイストーリーは間違いない

詳細なストーリーのネタバレはしませんが、なんとなく結末の大切な部分が予想できそうな感想なので1クッション入れました。

1~3まで全部見てきて、どれもすごく楽しめましたが、3がラストっぽさを出していたので4が蛇足にならないかとても不安でした。
が、4もめちゃくちゃ良かったと個人的に思っています。
トイストーリーシリーズってどれも子どもにも大人にも楽しめるようになっていると思うんですが、3からよりその傾向が強くなって、4もまた大人の心に響くものだった気がします。
ヒカキン氏が泣いていたので一体どんなラストなんだろうと不安で、いやでもディズニーがバッドエンドを用意はしないだろうとかぐるぐる考えながら観ましたが、最後まで観て、あー、なるほどこうしたわけかー、と納得。

どんなに大切にしているおもちゃでも、不注意でなくしたり、成長して興味がなくなっていつの間にかなくなっていたり、いろんな別れ方をすると思いますが、そういうおもちゃ達はみんな自由に旅して他のおもちゃ助けたりしてるかもね、っていう、一種の慰めみたいなラストのように感じました。
大人になってもずっと大切にしている人ももちろんいるでしょうし素晴らしいことだと思いますが、大切にしていたのになくしてしまったり、大切に思いたいのに成長の過程で興味を失ってしまうことって別に悪いことではない。罪悪感を感じなくていいんだよ。みたいなメッセージなのかな、と。
成長に関しては3でがっつりやってくれましたね。3もかなり大人の心に響いたはず。

”閉じる”

結局ヒカキン氏ってなんの声やってたの?

観てる最中はヒカキン氏のことすっかり忘れていました。
エンドロールが流れてきて、「そういえば『エンドロールにヒカキンの名前あってビビったw』みたいなコメントいっぱいあったけど確かに観てても全然わからんかったな」と思い出しました。
確かにエンドロールの最後の方にヒカキン氏の名前はあったんですが、なんのキャラクターだったかは最後までわからず…。
結局帰宅後ネットで検索することに。観た後だとネタバレを恐れずにネットの情報を見れて安心である。
検索した結果……こんなのわかるわけねーだろw
ヒカキン氏本人も言っているので言わせてもらうと、劇場で確認してね。

どうでもいい話:スシローで辱めを受ける

なぜか昔から映画館で映画を観るとものすごく腹が減るさば子。
イオンモールにはいろんな飲食店が入っているけど、なんかものすごく米が食べたい。そう思ったのでちょっと移動し、イオンタウンのスシローに。
うーん、夕食の時間にはだいぶ早いのに激混み…。
が、しかし。お一人様なのでファミリーやカップルが待つ中、だいぶ早く呼ばれた。

店員さん「〇〇番でお待ちの1名様ー!」
さば子「(人混みをかき分け)あ、はーい…」

さて、ガンガン食べたい気分なのでとりあえず最初は5皿くらい頼んで、回ってるやつも取りながら待ちましょうかねー。

端末の画面「まもなくご注文の品が到着します」(5皿)
さば子「全部いっぺんに来るのかよ」

お一人様が連続で流れる皿を5皿取ってカウンターの狭いスペースに置く気持ち考えろよ!
地元のスシローではこんなにまとめてきたことがなかったのでびっくりである。いや、早く流れてきてくれて嬉しいっちゃ嬉しいのだけど。

隣の老夫婦「よいしょ(会計ボタンポチー)」
店員さんA「お会計いたしますー」

なぜかさば子の皿を数えさば子の横に会計カードを置く。
※店員さんAの仕事が早すぎて隣の老夫婦もさば子も途中で口を挟む隙すらなかった。

隣の老夫婦「!?」
さば子「!?」
隣の老夫婦「あらあら、間違えちゃったのね(再び会計ボタンポチ―)」
店員さんB「お会計でしょうかー?」
さば子「なんか隣の方と間違えてお会計してもらっちゃったんですが、私まだ頼んじゃったやつあるんですよー(なんならまだまだ追加で頼むつもりなんだが)」
店員さんB「え! どうしよう! とりあえずこちらのお客様のお会計させていただきますね!」

結局、一回お会計カード出した分のお皿と、その後頼んだお皿はまた別にカードを出してもらう(つまりカード二枚で精算する)ことでなんとか無事精算はできた。
が、二度目のお会計カードを出してもらうときにまた別の店員さんが来たので事情を説明するのも面倒だった。私悪くねーのにぃ。(説明しても「はぁ…」みたいな感じだったし)
一人で飲食店に行っているときはあまり目立ちたくないので、週末や休日はあまりあのスシローには行かないようにしようと思う。

なんかスシロー話が長くなりましたが、映画はほんと最高でした。ひとりでも楽しめるほどに。
期間工やってると毎日無言&無表情で作業することが大半で心が動かなくなっているんで、たまには映画観たり本を読んだりして感情を動かして(つまり感動)おいたほうがいいですよ。

コメント

  1. 狭山工場のオッさん より:

    毎度どうもです。
    私も映画館で映画を観る(ぼっちで)のが好きです。
    好きな映画くらいひとりで観たいの気持ちが強いのです笑

    埼玉県民なので東京へ行くには通行税でしたっけ?払わないといけないので近くのシネプレックスまで行きます。終わってからの食事はその辺の草でも食ってます笑(翔んで埼玉より(^ω^))

    アンジーの悪女役、見事でしたね。
    ターミネーターも楽しみです。ターミネーター2の出来が良すぎたから、これを超えるのかどうか?も期待してます。

    スシローの件、やれやれでしたねʅ(◞‿◟)ʃ
    因みに〆さば好きですか?
    私の鉄板ネタがカレイと〆さばですd( ̄  ̄)

    さて、野球も負けたし明日からまた仕事頑張りますか!
    次は8耐期間中の三連休を楽しみにしましょう。

    • さば子 より:

      オッさんさんどうもです。
      友達と観るのは嫌いではないんですが、じっくり観たいやつとかこれは一人で観たいっていうやつありますよね。

      はい。埼玉県民は通行手形がないと東京都に入れません。
      もし不法侵入がバレたら大変な目にあうようですよ。
      ああ、そんな、草だなんて食べずに深谷ネギを召し上がってくださいな。

      続編映画は思い出補正やら前作で上がった期待やらで特に楽しみになってしまいますね。
      今から近くのTSUTAYAでDVDでもレンタルしてターミネーター2でも復習しておきますかね。

      あ、実はさばは大好きなんですがしめ鯖だけは食べないんですよ。
      じゃあさば子を名乗るなって感じなんですけど。
      お寿司では専らサーモンとかまぐろとかはまちとか、オーソドックスなやつ食べてます。

      野球はあれですね。同じ日に同じ5失点で鈴鹿も埼玉も負けましたね。
      まあ8耐連休があるから25日休みじゃなくてよかったですしね。
      三連休と夏季休暇を楽しみたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました