スポンサーリンク

工場女子に興味があるようだな

このブログの記事のアクセス数を見ると、工場女子についての記事に人気が集まっているような気がする。
とはいえまだ記事数が少ないし始動してからの期間も短いんで、大体どの記事も同じくらいのアクセス数に落ち着いてはいるのだけども。
それでもやはりタイトルに“女子”とか“女性”が入るものが上位三位に並んでいるところを見ると、一応女性期間工ブログという理由で女子の話題に期待している層が少なからずいるのだろう。

2019年7月時点

工場女子に夢を見ている工場男子たちなのか、これから期間工になろうか検討中の女性なのかはわからないが、残念ながらどれもこれもあまり知りたくない情報だったことだろう。
まあ真実であり現実なので、これからも目を背けずたまに見に来てくれよ。

しかしまあそうなるとネタ切れというかなんというか、いやいや、下書きストックはたくさんあるのだけど、工場女子系のネタってあんまりないぞ、と気が付いてしまった。
仕事中に思いついたことなどを思うがままに打ち込んでいるので、必ずしも求められている内容に寄せられないのだけど、知りたいこととかあったら答えられる範囲で答えるんでなんかあったら言ってください。
なかったらこれからもさば子が自由帳として運用していきますので。

まあそういうわけで(?)、『三重県人になりまして』はこれからも皆さんに現実を突き付け続けます。

コメント

  1. ファンキー果糖 より:

    ブログやツイッターは女性と言うだけでマウント取れるので男はこぞって見にきちゃうんですよね。
    多分期間工ブログの収益化に女性という時点でブーストかかってますよ。

    • さば子 より:

      >ファンキー果糖さん
      そうなんですか? さば子的に女子ということ自体にはなんの価値も見出だせませんが、女性期間工に関しては生きたブログが少ないので需要があるのだな、と思ってます。
      収益化真面目にやってないんですけどもうちょっとちゃんとやってみますかねー。

  2. 狭山工場のオッさん より:

    毎度どうもです。
    私個人としては“仕事ができる工場女子”に興味があります。
    何年か前、とある組立ラインでガタイの良い兄さんが汗かきフーフー言いながらこなしてた工程を有休対応で入ったお姉さん(多分正規社員)が涼しい顔して作業してました。

    そういう工場女子を見ると「凄いな&素敵だな」と思いますし、「これからも頑張って!」と応援したくなりますね(^ω^)

    • さば子 より:

      オッさんさんどうもです。
      仕事ができる工場女子、わかりますよ。
      うちのチームの若い女性社員さんは、どこの工程に入っても見事な仕事をなさっています。
      ついにうちのチームで一番重労働の工程の練習もはじめていたので、本当になんでもできるようになってしまうようです。
      このブログではさば子も含め仕事できる系女子よりどうしようもない女子を取り上げることのほうが多くなってしまいますが、できる女子、いいですよね。

タイトルとURLをコピーしました