スポンサーリンク

『期間工ループ先』について

最近平和過ぎてブログで語ることがないさば子です。
部署によっては人員の異動があったり平常勤務に変更になったり大変らしいですね。
期間工仲間A子さんのチームには別のチームから期間従業員が異動してきたりしたみたいなので、今は新しい人あんまり入れずに既にいる人間割り振ったり切り捨てたりする感じなのかもねー、とか話していました。
さば子やA子さん・B子さんのいるところは平常になったり部署自体がなくなったりはあり得ないところなのでとりあえず自分らの心配はいらないので、その点は非常にありがたいです。
むしろ最近工程が増えてチームの人数が増えたくらいなので、さば子が心配するとしたらこのブログのことがバレて処分されることくらいか。

さて、久々に期間工仲間二人と食事しながらいろいろ喋ってきました。
タイトルの通り、『期間工ループ』についてですね。
この話題については今までも何度も話していたんですが、記事にすっかなーと思った頃合に期間工事情が大きく変わって使えない話題になったりして、なかなか記事にできなかったんですよね。
最近も期間工の募集を停止するメーカーが相次いだり情勢は常に変わりつつあるようですが、ちょうどそれらが起こった後での食事会だったんで、ネタの鮮度はまだ良いほうかと。
ただ、またすぐに変わっていくものだと思っていますんで、あくまでも今現在(2019.11.17)の話ですよ。
しかも私やA子さん、B子さんはただの期間従業員で、しかもただご飯食べながら雑談してた内容なので、他のブロガーさんがいろいろ情報比較して「稼ぐならここ!」「体力に自信がなければここがおすすめ!」みたいにがんばって作成してくれた記事のようなものではないんで、この記事内で私らが「ここ良くね?」とか言ってるのを鵜呑みには絶対しないでください。

さば子は愛知か関東で迷っている

そもそもホンダ鈴鹿の次も期間工するかどうかさえまだ未定なんですが、するとしたら関東か愛知かなー、と漠然と考えています。
元々は愛知嫌いなので、今回ホンダ鈴鹿で初めて期間工をする際にお世話になったアウトソーシングの担当さんにも「愛知以外で」とお願いしたくらいです。
が、やっぱり期間工といえば愛知、というくらい愛知には期間工を募集している企業が密集してますね。
その分妥協せずに待遇を比較して選べるのは大きいです。まあ、大きい企業が多い分、工場や寮もたくさんあって入社後どこになるかが運次第になるというデメリットもあるんだけど。
同じ愛知県内でも名古屋の近くのこともあればなんにもない辺鄙なところになる可能性もあるんで、周辺環境を妥協できない人はホンダ鈴鹿みたいに働く場所が決まっている企業のほうが良いんでしょうね。

ホンダ鈴鹿に入社する前は関東に行きたかったので、未だに関東も良いなーという思いはあるんですが……今関東で期間工になろうと思ったら選択肢があまりないような気が。
日野もしばらく募集していないですし、いすゞはあんまり情報がないのと、女性に向いてるのか微妙。
日産は一応未だに横浜工場・追浜工場 いわき・栃木工場 の募集が続いているようですが、女性が入りにくいのと、なんかあんまり安定していないイメージがあるのはなんでだろう。ゴーン的な問題だろうか。

関東ならスバル一択状態なんだろうか

↑応募特典が最大45万になっているけど、今はたぶん40万。

トヨタが期間工の募集停止する直前までは、今期間工やるならトヨタかスバルしかない!ってくらい盛り上がってましたよね。
まあ入社祝い金が高いのが主な理由なわけですが。
ホンダほどではないにしろ女性もいるし、社員登用狙っている人にも可能性あるしで、条件的にはかなり良いですよね。
さば子は都会過ぎるところより田舎の方が好きなので群馬県勤務全然オッケーなんですが、都会志向の人は日産の神奈川の工場のほうが良いんでしょうね。
ただ、噂ではスバルは年齢層が若いそうなので、まだBBAとは言わせねえと強がっているさば子が入れるかは微妙。
あと、女子寮の空きがなくなっていることが度々ある模様。
よく『女性は寮の空きがなければレオパレスや民間アパート!』とか書いているブログやサイトがありますが、スバルに関しては女子寮の空きがなければ自分で部屋を探して住まなきゃいけないみたいですよ。
期間工仲間がスバルを受けようとして申し込んだ際、スバルの採用センターから折り返しの電話で確認されたそうな。
トヨタが募集停止している今、恐らく応募が集中していると思われるので若い男性以外はダメ元で受けとく程度の気持ちのほうが良いかも。

ホンダに人生の何分の一かを捧げてやろうかな

関東といえば、ホンダの埼玉製作所という選択肢もありますね。
埼玉にいたよーって人と話したことがありますが、鈴鹿も働きやすいけど埼玉の方が働きやすかったとのことなので、まあ人間関係とかで大ハズレ引かなければ鈴鹿経験者なら埼玉でも問題なく働けそうな気がする。
そしてなによりさば子は埼玉が大好きなのである。
しかし女子寮からの出勤がめんどくさそうだな、と以前いろいろ調べていた時に思ってような気がする。
鈴鹿は歩きでも通えなくないからなあ。

というか、鈴鹿から埼玉だとしても、同じホンダなので、もし入りたかったとしても半年期間を空けなきゃいけないんですよね。
そしてどうせ半年空けるなら別にもっかい鈴鹿でも良い気がするんだよね。ほぼジュネポ確定だし。
ただ知らない地域に行きたいという欲求がなあ……うーん……。

今は募集停止でもそのうち復活すんじゃね?という期待を込めてトヨタ

次は愛知の企業編。
今でこそ募集停止していますが、停止直前までは祝い金の増額だったり、フル満了の期間工を関連会社に正社員として紹介する制度を開始すると発表したり、かなり盛り上がっていた天下のトヨタ。
寮が完全個室じゃなくて部屋の中に更に部屋があるタイプのアレであるのがさば子的にはあんまうれしくないんですが、まあ耐えられなければ寮から出るなり退職するなりするとして、とりあえず受けてみたい会社ではある。
多分現在の募集停止は祝い金の増額による希望者の殺到によるものだと思うので、数カ月経って満了者や退職者が出て期間工が減ったらまた募集再開すると思いますけどね。
まあそのとき祝い金がいくらになっているのかはわかりませんが。

愛知なら部品工場とかもあるんだからわざわざトヨタじゃなくても、と考える方もいると思うんですが、さば子はぶっちゃけ部品工場より車体工場に行きたいです。
というのも、現在ホンダ鈴鹿でそこそこ体を動かすところにいて、時期や車種によっては結構疲れることもありますが、ほどよく運動になって健康的に過ごせていることもあり、手先のみ動かすことになりそうな部品工場より車体工場で働きたいのです。
まあ、車体工場の中ではホンダはかなり楽な部類に入るので、ホンダ経験者が他社に行って苦しむというのはよくある話だそうですけど……女性のメリットとして、男性に比べればきついところには配属になりにくいのでなんとかなるだろ。

さば子には関係ないですけど、トヨタは家族手当があるんで、お子さんのために単身赴任しているお父ちゃんたちにはありがたいですよね。
ホンダ鈴鹿にもお子さんの将来を考えて体が動くうちに働きに来ているお父ちゃんたちがいらっしゃいますが、さば子はそういう方々を応援しております。

トヨタよりちょっと劣るけどちょっと楽なイメージの豊田自動織機
豊田自動車織機

寮費とられるけど個室が確定な豊田自動織機が気になる。
しかも長期連休帰省旅費が1契約に1回もらえるんで、1契約が半年=年間2回もらえるってことですね。
これ、以前はトヨタ自動車のページでも記載あった気がするんですけど、今はなくなっちゃったのか見当たらないんですよね。
地元が東海からだいぶ遠いさば子は結構これがうれしいポイントだったり。
車体も作っているけど部品やらエンジンやらも作ってるんで女性はわりとそういう負担が軽い作業のある工場に配属なのかな。まあさば子は車体でも全然オッケーなのでどこでも良い。
あと入寮するかどうかでも配属に影響が出るようで、寮が近くない工場は自宅通勤者のみとかのこともあるそうな。

車体工場に比べて女性も多いので安心……という風に謳っているところが多いですけど、さば子は女の多い職場なんかロクなことないと思っているんで、この点はデメリットだと思っています。
まあ多いと言っても車体工場に比べて、というだけで、今まで働いていた企業に比べれば男性比率のほうが多いとは思うのですけどね。
でもマジで、女性比率高い職場は良いことないですよ。
女性が多い職場が良い!と夢見ている男性がいましたら、すぐにその考えは改めたほうが良いと思う。
そんなに女性の職場感がないホンダ鈴鹿でさえ、女性の多い部署はギスギスしてて嫌だったという話をほんっとによく聞きますから。しかも女性だけではなく男性でも言ってますから。
さば子が車体工場のほうが良いと思っている理由のひとつもこれだったりします。

あれ、謎が多いぞシーヴイテック
株式会社シーヴイテック

前から暇なときに「次に期間工やるとしたらどこがいいかなー」と調べるたびに気になっていたシーヴイテック。
久々に見たら、なんか謎が。

さば子が気付かなかっただけで前からそうだったのかもしれませんけど、↑のリンク先の期間工.jpのページを見ると、『3カ月の短期』ってことになっているんですよね。前からそうだったっけ?
前に調べてた時は最長4年11カ月働けて良いなあ、とか思っていたんですけど、最長期間についての説明も特になく。
寮費かかるけど個室確定だし車・バイクの持ち込みもできるから長く働くなら安い車とか買ってもいいかな、とかいろいろ考えた気がするんですけど、今応募するのはなんかおっかないですね。
せめて3カ月じゃなくて半年働けるんだったらホンダ鈴鹿の後にちょっとお試しで働いて、半年空けてまたホンダに戻るとかに使えるんだけど、3カ月じゃ引っ越し費用とか準備にお金かけるのがもったいないな。

アイシングループの会社で、工場もアイシンAWの敷地内にあるんですけど、そのアイシンAWがかなり長いこと期間工の募集を停止していますし、親会社のアイシン精機も紹介会社経由での募集をしていないようなので、アイシングループは今期間工の採用にそれほど積極的ではない印象。
また4年11カ月働けるようになっていたら候補に入るかもしんないです。

ごちゃごちゃと書きましたけど、結局さば子たちの期間工ループ談義の結論は、

私らまだホンダ鈴鹿満了まで時間あるから今考えても意味ねーわ(笑)

でした。だってどうせまた数カ月したら情勢変わってるって。
今のとこ三人ともホンダ鈴鹿に不満はないので次の企業に行くとしてもしばらく先のことになりますし、こんだけ長い記事打っておきながらアレなんですけど、今回話した内容なんかひとつも意味ないです。
でもいろんな期間工の求人情報見ながらあーだこーだ言うの楽しくないですか?
なので我々はたまに集まってはあーだこーだ言うのです。飯を食いながら。

そんなこんなでひとしきり話しまくって満足したんですが、皆さんの気になる期間工求人とか、実際働いた経験のあるオススメの会社とかあったら是非教えてください。
さば子がそこで働くかどうかはわかりませんが、その会社をいろいろ調べてニヤニヤしたりしますので。

コメント

  1. omot より:

    デン○ーは?

    • さば子 より:

      >omotさん
      デ〇ソーは、ホンダ鈴鹿にも経験者たくさんいますが、みんな「稼げてもしんどすぎて無理」と言っているのでちょっと候補には入れてないですね。
      あと確実にあまり綺麗ではないタコ部屋的な寮でしょうし。
      しかも何気に受かりにくいみたいで、結構落ちたって人周りにいましたよ。
      沖縄人優先ですしね。

  2. 寄居工場のオッさん(埼玉デューク) より:

    ご無沙汰してます。元気そうでなにより!(^。^)
    こちらもカオスな寄居で相変わらず頑張ってます。
    さて、ホンダ埼玉ですが来年の2月まで期間工の募集はしないそうです。鈴鹿製作所も色々と人員の変化、勤務変化があるということですが、寄居製作所も最近色々な噂を耳にします。
    来年2月に人員削減し平常勤務にする。
    もし噂が本当なら私のようなオッさんから切られるでしょうね。
    そうなったら副業の埼玉解放戦線のリーダーとして活躍しますよ!笑

    関東好きなさば子さん、ホンダ埼玉だと狭山工場は閉鎖(何かあと2年閉鎖が延びるみたいですが)だし寄居か小川の募集になると思いますが女子寮は綺麗ですし(期間工女子から聞いた)バスor車通勤だし、周りに何もない田舎ですが(星空は綺麗)検討されても良いかと思います。
    ではまた!(心の中で埼玉ポーズ)

    • さば子 より:

      >オッさんさん
      どうもです。返信遅くて申し訳ないです。
      この記事投稿してからニュースでホンダ期間工募集停止の話見たり、トヨタ期間工募集再開したり、ほんとこの手の話題の情報の移り変わりは早いですね。
      埼玉もいろいろ大変かと思いますが、期間工氷河期的な感じなのでお互い可能な限り今の場所にしがみつきたいものですね。
      鈴鹿は今のところ募集停止していませんが……まあ正直景気が良いとは言えない感じです。
      長時間のラインストップがあるたび、チームの人と「就活しとくかなー」なんて話をしてます。
      また景気良くなるのを祈るしかないですね。

  3. […] このブログで掲載している広告は『アドセンス』『A8.net』『メディパートナー』の三種類で、9割5分『アドセンス』です。A8.netは商品リンクくらいでしか使ってないですし、メディパートナーに至っては前回の記事で初めて使いましたからね。メディパートナーは、アレです。みんなが嫌いな『案件』ってやつです(笑)誰かがその広告から飛んで期間工求人に応募したらさば子に金が入る仕組みだ!!なのでそれが嫌な人はグーグルで検索して応募ページに飛んでください。さば子もついに案件に手を出しやがったか……と思いましたか?実のところこちらのクローズドASPの担当者さんからご連絡いただいていたのは結構前のことだったんですけど、私がめんどくさがりなもんでずっとアドセンス広告しか入れていなかったんですよね。(アドセンスはやっぱ楽) […]

タイトルとURLをコピーしました