スポンサーリンク

鈴鹿製作所の東門の歩道が危険な件

雨の日も風の日もチャリ通勤なさば子です。
突然ですが、タイトルの通り。

恐らくレオパ組とサンキューホテル組以外の寮生ならほとんどが『東門』を通って出勤&退勤をするかと思うのですが、この東門の歩道が正門に比べると結構危険なんですよね。

東門の歩道は徒歩ゾーンとチャリゾーンが色分けされていて、青いところはチャリゾーンです。
しかし結構な確率で青い部分を徒歩の人が歩いていて、チャリの進路をふさいでいます。
わかっててやっている人はあまりいないと思うんで、多分そこがチャリゾーンだと気がついてすらいないのではないかと。
実はさば子も徒歩とチャリで色分けされているのを知ったのは東門から通退勤しはじめて3日ほど経ってからでした。

わざわざ色分けしてあんのになんでわかんないの?って思うでしょう。
しかも青い部分には自転車のマークまで描かれているのに、気が付かないっておかしくない?って思いますよね。
なぜなのか。さば子が思うに、単純にその自転車マークが少ないからです。

自転車マークは門の外から敷地内に入ってすぐのところに描かれているんですが、出勤時は門に入る直前って社員証をガサゴソ取り出したりするんでマークが目に入らなかったりすると思いますので、その一か所にしかマークがなかったらその後一切マークを見ることがないんですよ。

退勤時に至っては門を出る直前にしかマークを見ないわけですから、出る直前に見ても時すでに遅しなわけで。
しかも退勤時は門の外のすぐのところに交差点があるため、信号待ちの人が固まっていてマークよりそっちを気にしないといけないですし。

なので、もっと自転車マークをいくつもつけておいてくれるだけでだいぶ危険じゃなくなるとおもうんですが、どうですかホンダの偉い人。大してお金もかからないと思うんで是非ご検討いただきたい。
一人でポツンと歩いているおじさんとかは、「あー、気付いてないんだな」くらいにしか思わないんでいいんですが、いい歳したおっさんのくせに仲良く仲間と横並びで歩いている人とかマジで邪魔なんです。

あと、ぶっちゃけ徒歩ゾーンとチャリゾーン、逆の方が良いと思うんですけど。
現在、出勤時の方向だと徒歩ゾーンが左側でチャリゾーンが右側にあります。
が、これだと反対側から敷地内の横断歩道を渡ってくる歩行者がチャリゾーンを横切って徒歩ゾーンに入らなければならず、チャリとの接触の可能性があります。
事故にはならなくとも、ほとんどの場合チャリ側が減速や停止で気を使わねばならず、混雑時は後続のチャリも気を使うのでスムーズじゃありません。

それに駐輪所は左側にあるので、現状ではチャリで駐輪所に入る時徒歩ゾーンを横切るため、歩行者にぶつからないようかなり気をつけなければいけません。
歩行者は駐輪所を通り過ぎるんで、徒歩ゾーンが左側にある必要も特にないんですよね。

歩行者とチャリが交差する箇所が二か所もあって危険ですし、かといって今の配置であることに特にメリットも感じませんので、今あるたったひとつの自転車マークを消して、現在徒歩ゾーンになっているほうに自転車マーク四つくらい描き足してくれないかなー。

鈴鹿製作所の東門を通ったことのある人にしかわからない話でしたが、東門を通ったことのある人にならきっと共感してもらえるのでは、という期待を込めて、そして巡り巡ってホンダの偉い人の耳に入って改善されることを期待して記事にしてみました。

コメント

  1. まっしぶ より:

    ごぶさたしてます、まっしぶです。
    東門が危険 激しくわかります。
    東門を出る時もチャリゾーンから歩道に登ろうとすると勢い余って車道に飛び出しそうになったりもしますし何かと危険ですよね。
    それとは別に1勤時の開門も遅いし…

    そんなこんなで私はホンダに復帰して早くも一回目の更新を済ませました。
    さば子さんのように仕事とプライベートのメリハリをつけながらもう少しだけ頑張ってみようと思います。

    また来ますね
    お邪魔しました。

    • さば子 より:

      >まっしぶさん
      お久しぶりです。おお、ホンダ復帰おめでとうございます!
      東門はいろいろ改善の余地がありそうですよね。下手したら正門より人口密度高いんだし。
      さば子は全然メリハリのない生活してますが(笑)、これから鈴鹿は忙しくなると思うのでお互いがんばりましょう。

タイトルとURLをコピーしました