休買地獄は休買天国なのか?

主にコロナの影響で超不景気な製造業界。
製造業に限らず様々な業界が大打撃を受けていますね。

さば子の地元でも飲食店などがギリギリで経営しており、近くの市町村では閉店や倒産した企業やお店もあるようです。
遠く離れた三重県にいるので地元企業への支援はなかなか難しいのですが、通販などで協力できる部分は積極的に協力していきたいと思っております。

そんな超不景気な今日この頃ですが、ホンダ鈴鹿では新型FITの生産が好調なこともあり、既に9月までの休買のお知らせ&12月と1月の休日出勤と振替休日のお知らせまで発表されていて、今年中はガンガン働こうぜ!な雰囲気。
さば子は休買のほとんどが2勤の週なため体力的にはかなりしんどいのですが、まあ2勤休買はめちゃくちゃ儲かりますし、普段あまり使っていない有休を駆使してうまく体を休めたり遊んだりすればそんなにしんどくもないと思うのでありがたく働かせていただくことにしましょう。

期間工の求人が激減中な中、この時期に仕事があり稼げるスケジュールになっていることは喜ばしいことなのかもしれませんね。
職場でもチームの人ともそんな話をしたのですが……休買がいっぱいだからといって先行きに不安がないのかというとそうではないらしいです。

同じチームにいるホンダ鈴鹿の期間工四度目のリピーターさんによると、どうやら今のこの感じ、リーマンショックによる雇い止めが起きる直前の状態と非常によく似た状況のようです。
現在ホンダ鈴鹿は紹介会社経由での期間工の採用をほぼしていない状態。
ホンダへの直接応募からの採用はしているようですが、リピーターでもガンガン不採用になっているそうです。
ここ最近期間工で採用になっているのはほぼ確実に経験者で即戦力になる人や、以前働いていたチームのリーダーなどと事前に連絡を取り合いチームに空きがあればそこに入れてもらえるように話を進めてもらえている人などです。

最近は本当にものすごい勢いで派遣社員が増えていて、社員さん曰く期間工より派遣社員のほうがお金がかからないとのことなので仕方ないのでしょうね。
(別の記事にしますけど、これによる弊害もある)

というわけで、休買が多いからといって疲れるから大変だ、と嘆くより働かせてもらえることに喜びを感じるべき、かと思ったけど休買が多いからって景気が良いわけではないので全く安心できないということでした。

やっぱり地獄じゃん。

コメント

  1. 熊女 より:

    はじめまして!
    熊本製作所で働く♀です!
    こっちはコロナの影響で操業停止があり
    入ってまだ1年程度ですが契約がいつ切られるかヒヤヒヤです(T▽T)
    多分次で切られるでしょうね(´・ ・`)
    鈴鹿は忙しいみたいで羨ましい限りです・・・

タイトルとURLをコピーしました