鈴鹿製作所の食堂がパワーアップして期間工はなんかお得な気分

最近ライン作業の間はほぼ脳が活動を停止しているため職場にはほぼタダ飯を食べに行っている状態のさば子です。

その食堂ですが、先月下旬からコロナウイルスの感染予防のために仕切りがつきました。
これにより左右や正面に人がいてもその存在をあまり感じることなく落ち着いて食事ができるので、さば子のように一人で食事をしている人々には概ね好評のようです。

特に正面の人の気配がほとんど気にならないので、今まで『いつもの席』に先客がいて座れなかったときに別の席を探すのに苦労していましたが、誰かの正面に座っても気まずくないので席を探しやすくなりました。
逆にさば子が『いつもの席』に座っていると正面に人が来ることが結構増えました。

ただ、恐らく複数人で食事をしていた人たちにとっては、自分の両隣以外の人とはほぼ会話が不可能なため、仲良くおしゃべりをしながらの食事はできなくなってしまい寂しいかもしれませんね。知らんけど。

そしてもうひとつの変化ですが、4月1日から食堂のメニューがリニューアルしました。
さば子は4月1日に早速新メニューである豚カツを食べましたが、確かに以前までの豚カツよりボリュームがあっておいしかったです。
ただ、大きさ・厚みのボリュームアップと共に食べるために必要な顎のパワーもアップしましたので、年配の方や歯・顎に自信のない人々にとっては少し大変かもしれません。(要するにちょっと固い)

さば子はホンダ鈴鹿の期間工になってそこそこ経っているほうなので食堂のメニューも気になるものは大体食べ尽くしていたんですが、今回の新メニューはどれもおいしそうなのでまた新しいものに挑戦する楽しみができてうれしいです。

しかも今回のパワーアップはメインの料理に新メニューが加わっただけではなく、A定食を選んだ時に2つ選ぶことができる小鉢のほうも新しくなったようです。
4月1日はデザートの小鉢が今まではなかった一口サイズのロールケーキでした。
おいしくいただきました。

出勤日の食事が一食無料な期間工さば子にとっては食堂のメニューがパワーアップするのはただただありがたいことなのですが、新メニュー追加と同じタイミングで食事の料金が改訂されたようなのです。

いくらからいくらになったのかはわかりませんが、恐らく値上げでしょう。
正社員さんや派遣社員は期間工と違って一食無料の特典がありませんので、残念に思っている人も多いかもしれませんね。
改めて感じましたが、期間工は一食無料って、ホンダはかなり太っ腹ですよね。

しかし以前別の記事でも触れましたが、最近は期間工の採用をかなり減らして派遣社員を入れまくっていますので、この一食無料の恩恵を受けることができている人は全体のどのくらいいるんでしょう。
元々期間工界の中ではダントツで飯がうまいと評判だったホンダですが、更にパワーアップしたおいしい食事が変わらず無料でいただける……。
ホンダ様。どうか新メニュー食べ尽くすまでは契約の更新をよろしくお願い致します。

コメント

  1. アキオ より:

    さば子さん、お元気そうですね。
    春なのに、お別れですかと、思っていたらブログが更新されて安心しました。
    よかったです。
    しかし、新型コロナが終息の目途が立たない。
    「ジ・エンドーーーーーーー!」でしょうか。
    期間工であるが故、こんな時でも冷やかしの対象になる始末。
    社員様は、平和ですね。
    そんな社員様にバチが当たる前に、天誅を下してやりたい、そんな、悶々とした毎日を過ごしています。
    リーマンショックを上回る景気の落ち込みと言われていますが、
    そうなれば、先に去るのは期間でも次は、あなたの番です。と、思います。
    とにかく、新型コロナが終息してくれることを願っています。
    そして、リーマンショックのような景気の落ち込みがないことを切望します。
    あと何回、カレーうどんが食べられるか、考えると闇に落ちてしまいます。
    今、食べられることに感謝して日々を過ごして行きたいです。
    もう、既に、更新してもらえなくてコメントしているかもしれないけど、さば子さんのブログに出会えたことに感謝しています。
    また、本田期間工が懐かしく感じたときにさば子さんのブログを覗きに来ます。
    新型コロナの脅威に負けないように、お互い頑張りましょう!!!

タイトルとURLをコピーしました